バックボーン

レンタルサーバー事業者がインターネットに接続している回線の容量こと


この回線の容量が大きいほど、一度に送受信できるデータの容量を多くできるため回線スピードとして早くなります。
一般にバックボーンが太い(容量が大きい)、細い(容量が小さい)といった表現で使います。