レンタルサーバー 格安月額1,000円以下で比較

2021年1月12日

格安1000円以下

  • マークについて●:標準装備、○:有料オプション、▲:一部制限有り
  • ※料金、機能は、2021/03/19時点での情報です
  • ※初期費用、月額料金・・・12ヶ月契約した場合の金額です。
  • ※金額は、税込表示です

レンタルサーバー名
プラン名
初期費用 月額料金 無料
お試し期間
マルチ
ドメイン数
ストレージ
容量
WordPress
動作
参照
ロリポップ
エコノミー
1,650円110円10日間50SSD
20GB
-ロリポップ・レビュー
さくらインターネット
ライト
1,048円130円14日間20HDD
10GB
-さくらインターネット・レビュー
ロリポップ
ライト
1,650円275円10日間100SSD
100GB
ロリポップ・レビュー
さくらインターネット
スタンダード
953円397円14日間100HDD
100GB
さくらインターネット・レビュー
ロリポップ
スタンダード
1,650円550円10日間200SSD
150GB
ロリポップ・レビュー
ConoHa WING
WINGパック・ベーシック
0円810円無し無制限SSD
250GB
ConoHa WING・レビュー
ロリポップ
ハイスピード
0円825円10日間無制限SSD
200GB
ロリポップ・レビュー
ヘテムル
ベーシック
2,000円900円15日間無制限SSD
200GB
ヘテムル・レビュー
エックスサーバー
x10
3,300円990円10日間無制限SSD/NVMe
200GB
エックスサーバー・レビュー

無料お試しを上手に活用

無料お試し期間があるというのは、できるだけ失敗の無い希望通りのレンタルサーバーを選ぶ たいわたしたちにとって大いに助かるサービスですね!

せっかくですから、既存のホームページをアップしたり、その時の転送スピードをチェックしたり、 各種設定を行うコントロールパネルの操作性を試したり、マニュアル類の充実度などもチェックしましょう!

また分かりにくい点などがあればサポートに問い合わせてみて、その返答スピード、回答内容はどうか?などのチェックもされると良いと思います。

レンタルサーバーって使ってみないと見えてこない点て結構あると思うので、こういった無料お試し期間があるというのはホント有り難いと感じるともに、このような期間を設けてくれるレンタルサーバーが今後ますます増えてくると良いですね!

(ご注意ください!)レンタルサーバー各社によって、無料で使用できる条件が違います。また、ドメイン取得費は勿論のこと、初期設定費は「無料」の 範囲から除く場合もありますので、詳しくは各レンタルサーバーサービス提供事業社のサイトにてご確認下さい。